SCM
DUMMY
その他
個人情報取扱方針

大韓カルソニック('http://www.dhc.co.kr' 以下「大韓カルソニック・ウェブサイト」)は、個人情報の保護に関する法律に従って利用者の個人情報保護及び権益を保護して個人情報と関連した利用者の苦情を円滑に処理できるように次のような処理方針を定めています。

大韓カルソニックウェブサイトは、個人情報処理方針を改正する場合ウェブサイト公知事項(又は個別公知)を通じて公知いたします。

○ 본 방침은부터 2016년 9월 26일부터 시행됩니다.

1. 個人情報処理目的 大韓カルソニックウェブサイトは、個人情報を次の目的のために処理します。処理している個人情報は次の目的以外の 用途には使用されません。また、利用目的が変更される時には事前に同意を求める予定です。
ァ. 苦情事務処理
苦情提起者の身元確認、苦情事項の確認、事実調査に向けた連絡・通知、処理結果通報などを目的に個人情報を処理します。
2. 個人情報ファイル現況
1. 個人情報ファイル名:顧客の声
  • - 個人情報項目:Eメール、携帯電話番号、自宅電話番号、名前、サービス利用記録、接続ログ、クッキー、接続IP情報
  • - 収集方法:ウェブサイト
  • - 保有根拠:利用者同意
  • - 保有期間:3年
3. 個人情報の第3者提供に関する事項
① 大韓カルソニックウェブサイトは、原則的に利用者の個人情報を第1条で明示した目的範囲内で処理し、本来の範囲を超過して処理したり第3者に提供しません。
但し、次の場合には個人情報を第3者に提供することができます。
  • – 利用者が事前に第3者提供及び公開に同意した場合
  • – 法令などによって提供が要求される場合
  • – サービスの提供に関する契約の履行に向けて必要な個人情報として経済的/技術的な事由で通常の同意を受けるのが非常に難しい場合
  • – 個人を識別するには特定できない状態で加工して利用する場合
4.情報主体の権利、義務及びその行使方法 利用者は個人情報主体として次のような権利を行使することができます。
① 情報主体は大韓カルソニックウェブサイトに対していつでも次の各号の個人情報保護と関連した権利を行使できます。
  • 1. 個人情報閲覧要求
  • 2. エラーなどがある場合訂正要求
  • 3. 削除要求
  • 4. 処理停止要求
② 第1項による権利行使は大韓カルソニックウェブサイトに対して個人情報保護法施行規則の別紙第8号書式によって書面、電子メール、模写電送(FAX)などを通じてできますし、大韓カルソニックウェブサイトはこれに対して遅滞なく措置します。
③ 情報主体が個人情報のエラーなどに対する訂正又は削除を要求した場合には大韓カルソニックウェブサイトは訂正又は削除を完了するまで当年の個人情報を利用したり提供 しません。
④ 第1項による権利行使は情報主体の法定代理人や委任を受けたものなど代理人を通じてできます。この場合、個人情報保護法の施行規則別紙第11号書式による委任状を提出しなければ なりません。
5. 第3者への個人情報提供
① 大韓カルソニックウェブサイトは、次の個人情報項目を処理しています。
<苦情事務処理>
– 必須項目:名前、携帯電話、自宅電話番号、電子メール、サービス利用記録、接続ログ、クッキー、接続IP情報
6. 個人情報の破棄
大韓カルソニックウェブサイトは、原則的に個人情報処理目的が達成された場合には遅滞なく該当個人情報を破棄します。破棄の手続き、期限及び方法は次のとおりです。
  • – 破棄手続き 利用者が入力した情報は目的達成後に別途のDBに移されて(紙の場合は別途の書類)内部方針及びその他関連法令に従って一定期間保存されてから又は直ちに破棄されます。この時、DBに移された個人情報は法律による場合でなくては保有される以外の他の目的に利用されません。破棄期限利用者の個人情報は個人情報の保有期間が経過された場合には保有期間の終了日から5日以内に、個人情報の処理目的達成、該当サービスの廃止、事業の終了などその個人情報が不必要になった時には個人情報の処理が不必要なものと認められた日から5日以内にその個人情報を破棄します。
  • – 破棄方法 電子的ファイル形態の情報は記録を再生できない技術的な方法を使用します。紙に出力された個人情報はシュレッダーで粉砕したり焼却を通じて破棄します。
7. 個人情報の安全性確保措置
大韓カルソニックウェブサイトは、個人情報保護法第29条に従って次のように安全性確保に必要な技術的/管理的及び物理的な措置をしています。
1. 定期的な独自監査の実施
個人情報取扱関連の安定性確保に向けて定期的(四半期1回)に独自監査を実施しています。
2. 個人情報の取扱職員の最小化及び教育
個人情報を取扱う職員を指定し担当者に限定させ、担当者を最小化して個人情報を管理する対策を実行しています。
3. 内部管理計画の樹立及び施行
個人情報の安全な処理に向けて内部管理計画を樹立し施行しています。
4. ハッキングなど備えた技術的な対策
大韓カルソニックウェブサイトは、ハッキングやコンピューターウイルスなどによる個人情報流出及び毀損を防ぐためにセキュリティ・プログラムをインストールして 周期的な更新・点検をして外部からのアクセスが統制された区域にシステムをインストールして技術的/物理的に監視及び遮断しています。
5. 個人情報の暗号化
利用者の個人情報パスワードは暗号化されて保存及び管理されているので本人だけ分かりますし、重要なデータはファイル及び伝送データを暗号化したりファイルロック機能を使用するなど別途のセキュリティ機能を使用しています。
6. 接続記録の保管及び偽変造防止
個人情報処理システムに接続した記録を最小6ヵ月以上保管、管理しており、接続記録が偽変造及び盗難、紛失されないようにセキュリティ機能を使用しています。
7. 個人情報に対するアクセス制限
個人情報を処理するデータベースシステムに対するアクセス権限の付与、変更、抹消を通じて個人情報に対するアクセス統制に向けて必要な措置をしており侵入遮断システムを利用して外部からの無断アクセスを統制しています。
8. 文書セキュリティに向けたロック装置使用
個人情報が含められた書類、補助保存媒体などをロック装置がある安全な場所に保管しています。
9. 非認可者に対する出入統制
個人情報を保管している物理的な保管場所を別途に置いてこれに対して出入統制手続きを樹立、運営しています。
8. 個人情報の保護責任者作成
① 大韓カルソニックウェブサイトは、個人情報処理に関する業務を総括して責任を負い、個人情報処理と関連した情報主体の苦情処理及び被害救済などに関する事項を 個人情報保護責任者及び担当部署にお問い合わせください。大韓カルソニックウェブサイトは情報主体のお問い合わせに遅滞なく回答及び処理いたします。
▶ 個人情報保護責任者
名前:チェ・ジャンウォン
所属:大韓カルソニック
職責:部長
電話番号:041)580-6114
Eメール:janwain@dhc.co.kr
② 情報主体には大韓カルソニックウェブサイトのサービス(又は事業)を利用する途中で発生した全ての個人情報保護関連のお問い合わせ、苦情処理、被害救済などに関する事項を個人情報保護責任者及び担当部署にお問い合わせできます。大韓カルソニックウェブサイトは情報主体のお問い合わせに対して遅滞なく回答及び処理いたします。
9. 個人情報侵害の救済方法
情報主体は個人情報侵害から救済を受けようとする場合、次のような機関に助けを要請することができます。
▶ 個人情報侵害申告センター(韓国インターネット振興院運営)
– 所管業務:個人情報侵害事実の申告、相談申請
– ホームページ : privacy.kisa.or.kr
– ホームページ:(国番なし)118
– 住所:(138-950)ソウル市松坡区中垈路135韓国インターネット振興院個人情報侵害申告センター
▶ 個人情報紛争調停委員会(韓国インターネット振興院運営)
– ホームページ : privacy.kisa.or.kr
– 電話:(国番なし)118
– 住所:(138-950) ソウル市松坡区中垈路135韓国インターネット振興院個人情報侵害申告センター
  • ▶ 大検察庁(=日本の最高検察庁)サイバー犯罪捜査団 : 1566-0112 (www.netan.go.kr)
10. 個人情報処理方針変更
① この個人情報処理方針は、施行日から適用されるし法令及び方針による変更内容の追加、削除及び訂正がある場合には変更事項の施行7日前から公知事項を通じてお知らせいたします。
맨 위로